お知らせ一覧

俳優養成所には高校生から入るべき!?そのメリットとデメリットを解説

お知らせ

俳優養成所には高校生から入るべき!?そのメリットを解説

「将来、俳優になりたい!」

「養成所に入って勉強したいんだけど、高校生でも入れるの?」

「高校生のうちに養成所に入ったら、何かメリットってあるの?」

その名前のとおり、俳優を要請する場所である「俳優養成所」。

高校生のうちからその道を志す方の中には、「早いうちから養成所に通ったら、演技の腕をたくさん磨けるのではないか」と考えている方もいるはずです。

ですが高校生を対象にした養成所の情報は少なく、欲しい情報がなかなか手に入っていないのではないでしょうか?

高校生ですと親御さんの同意も必要になりますし、説得するために必要な情報を少しでも集めておきたいところだと思います。

そこでこの記事では、

高校生でも俳優養成所に通えるのか

高校生のうちから俳優養成所に入所すると、どんなメリットがあるのか

について、くわしく紹介していきます。

読み終わる頃には、高校生が俳優養成所に入所することについてきちんと理解でき、次の一歩が踏み出しやすくなっているはずです。

いっしょに確認していきましょう!

高校生も俳優養成所に入所できるし、俳優を目指せる

高校生でも、俳優養成所に入所し、学ぶことができます。

俳優養成所の中には、大人だけではなく、学生などに指導をしているところもあります。

映画やドラマでには未成年の役もありますよね。

そのような役を担当してもらうために、高校生世代の俳優が必要になることも多いのです。

「学生を対象とした指導」と言っても、その内容は大人に対する指導と大きく変わりません。

大人と学生が同じクラス・同じカリキュラムで、同じ授業を受ける養成所もあるくらいです。

「演技」というものには年齢はあまり関係なく、自分の中でどれだけその役を理解し、向き合えるかが大事になのです。

とは言え、高校生が通える養成所はそれほど多くはないのが現状です。

多くの俳優養成所は、「高校卒業後」にしか入所することができません。

高校生でも通える養成所を、きちんと探しておく必要があります。

のちほど詳しくお話ししますが、弊社『ラベリテ・プロ俳優養成所』は、高校生の入所も可能です。

「早いタイミングから、俳優としてスキルアップを図りたい!」という方は、ぜひ一度無料相談会に参加してみてくださいね!

高校生が俳優養成所で学ぶメリット3つ

俳優養成所_高校生_メリット

ここでは、高校生が俳優養成所で学ぶメリットを3つ、解説していきます。

メリットは次の3つです。

・高校生のうちから、演技力・俳優としての総合力を高められる

同じ志を持った仲間と切磋琢磨できる

業界にコネクションを作れる

それぞれ、詳しくお話ししていきます。

高校生のうちから、演技力・俳優としての総合力を高められる

高校生のうちから養成所に通うことで、演技力・俳優としての総合力の大幅な向上が期待できます。

「高校生」という年代は子供から大人になる過渡期で、この年代ならではの、みずみずしい完成を持っています。

このような時期に演技の指導を受け、たくさんの芸術に触れることで、俳優としての基礎技術はもちろん、人間的魅力を高めることもでき、俳優としての総合力を高めることが可能です。

同じ志を持った仲間と切磋琢磨できる

自分と同じように俳優を目指す仲間と共に学ぶことで、お互いに切磋琢磨し、演技力や俳優としての能力を高めあうことも可能です。

あなたと同じような高校生の仲間はもちろん、年代によってクラス分けをしない養成所であれば、幅広い年代の仲間と知り合うことになります。

そこで見聞きしたことや、学んだこと、知り合った仲間はあなたの財産となり、後々の人生できっと活きるはずです。

業界にコネクションを作れる 

俳優養成所に通うことで、業界にコネクションを作ることもできます。

養成所では、芸能界でバリバリと仕事をしている俳優や監督、演技指導者などが講師をすることも珍しくありません。

もしそこで講師の目にとまれば現場を見学させてもらえたり、エキストラなどとして映画やドラマに出演させてもらえる可能性があります。

また養成所を卒業後も、その繋がりをきっかけに俳優の仕事をもらえることもあるでしょう。

養成所に入所することで、あなたの俳優としての可能性が大きく広がる、ということです。

高校生が俳優養成所に入るデメリット

上でメリットを紹介しましたが、メリットがあれば必ず、もちろんデメリットもあります。

高校生が俳優養成所に入所するデメリットは、下記の3点です。

費用がかかる

親の説得が必要

学業との両立が必要

それぞれ詳しくお話しします。

費用がかかる

俳優養成所はメリットで紹介したとおり得られるものがとても多いです。

ただし、そのぶん費用もかかってしまいます。

養成所でかかる費用は大きく分けると、

入所費

レッスン費

の2つ。

養成所にもよるのですが、入所費はだいたい10万円〜25万円前後。

レッスン費は月に1万円〜3万円程度が目安です。

なかなか安い金額ではないですよね。

高校生がアルバイトをしても、なかなか簡単に払える金額ではないはずです。

なので、「このお金を払って、何を得られるのか」という点をよく考え、養成所に入るべきなのかを考える必要があります。

親の説得が必要

高校生でも入所できる俳優養成所であっても、基本的に親の同意が必要になります。

ですので、入所するにはきちんと親を説得する必要があります。

上でもお伝えしたとおり、安くはない金額のお金もかかるので、その辺りの相談も必要になります。

なぜ俳優になりたいのか、そのために養成所がなぜ必要なのか、この辺りを熱意を持って説明し、許可をもらっておくようにしましょう。

学業との両立が必要

俳優養成所に通うとは言っても、あくまでも「高校生」に違いはないので、学業との両立が必要になります。

俳優の勉強に熱中しすぎるあまり学校の成績が下がってしまうようでは、おそらくご両親も納得してくれません。

俳優の勉強と学業の時間配分を考えてしっかりと両立する必要があることは、しっかりと心に留めておきましょう。

俳優を目指す高校生のキミが、養成所に入所する以外にできること

俳優養成所_高校生1

ここまで俳優養成所のメリットについてたくさん書いてきました。

もちろん養成所に入所した方が俳優への近道だとは思いますが、養成所に入所する以外にも、俳優になるためにあなたができることはあります。

ここでは高校生のあなたが、「養成所に入所する以外にできること」を解説していきます。

「俳優を目指す高校生が養成所に入所する以外にできること」は下記の2点です。

映画や舞台をたくさんみて勉強する

動作や発声のトレーニングを継続して行う

詳しくお話ししていきます。

映画や舞台をたくさんみて勉強する

いい俳優になるために、高校生のうちから映画や舞台をたくさん見ておきましょう。

俳優は演技力はもちろんのこと、その人自身からにじみ出る、ひとりの人間としての魅力も必要です。

映画や舞台は自身の物事ん見方を広げてくれ、想像力を高めてくれます。

昨今はVODサービスの登場によって、安い金額でたくさんの映画や舞台を見ることができます。

ぜひ活用して、人間的魅力を高めていきましょう。

動作や発声のトレーニングを継続しておこなう

動作や発声のトレーニングをおこなうことで、俳優として活躍するための基礎を作ることができます。

youtubeにもたくさんの教材となる動画があるほか、現役の役者さんが書いた書籍などもオススメです。

体づくりのためのトレーニングや、身のこなし、発声は、俳優として活躍する上で必要不可欠なものです。

しっかりと継続して、トレーニングしていきましょう。

『ラベリテ・プロ俳優養成所』は高校生も入所可能

わたしたち『ラベリテ・プロ俳優養成所』は、高校生も入所可能。

実際に高校生のほか、中学生、大学生、短大生、専門学生など、数多くの学生の生徒さんがいらっしゃいます。

「若い」ということは、さまざまな可能性を秘めています。

『ラベリテ・プロ俳優養成所』は、あなたが俳優として成長していくのを力強くバックアップしていくのはもちろんのこと、業界の様々な場面で活躍ができるよう、可能性の早期発見にも勤めています。

あなたの若い才能、『ラベリテ・プロ俳優養成所』でグンと伸ばしてみませんか?

高校生で「俳優養成所に通いたい!」という方は、ぜひ一度無料相談会に参加してみてくださいね!

まとめ

ここまでの内容をまとめておきます。

・高校生のうちから俳優養成所に通うことは可能

高校生のうちから演技力を切磋琢磨して鍛えられすし、コネクションも作れる

ただし、費用がかかるし親の説得も必要で、学業との両立も必須

養成所は確かに近道だが、養成所に入所する以外にもできることはある

『ラベリテ・プロ俳優養成所』は、高校生の入所も可能

というお話しでした。

俳優として成功するまでは、決して楽な道ではありません。

ですが同じ志を持った仲間と切磋琢磨しながら学んだ時間は、あなたの財産になるはずです。

この先どのような道を歩む際にも、きっとあなたの役に立ってくれるので、頑張ってみましょう。

弊社ラベリテ・プロ声優養成所は、高校生の入所も可能です。

ご興味のある方は、ぜひ無料相談会に参加してみてくださいね。

この記事が少しでも、あなたの役に立ったのならば幸いです。